足のしびれ 原因 治療

足のしびれ手足のしびれは普段から感じることはあると思います。スポーツをして筋肉が疲労している時や重い荷物を持った後や、長時間歩いたときなどに現れると思います。

この場合の手足のしびれは原因がハッキリとしていて、筋肉が疲労していることと考えられます。このような時の手足のしびれは、時間が経てば回復してこの症状もなくなります。
スポンサードリンク

手足のしびれる原因は?

もしあなたが運動もしていなく、重い荷物も持っていないのに手足のしびれがある場合は、そのしびれの原因が何であるかよく考えることが大切になります。

特に思い当たる原因もないのに手足がしびれるということは、何か重大な疾患による原因で手足がしびれていることがあります。また、このような場合の疾患は命に関わるほど重大な疾患に罹っていることも考えられます。

一番心配されることは脳に疾患があると考えられる場合です。脳梗塞や脳出血、または脳腫瘍などが原因で起こっている場合も、手足にしびれが起こります。

脳に原因がある場合の他には、脊髄に原因があることも考えられます。椎間板ヘルニアや変形性脊椎症、また、脊髄に腫瘍や血腫ができているときにも手足にしびれが起こります。

手足にしびれが感じられるが、思い当たる原因がないという場合、その原因として考えられる病気は、どの病気においても重篤な病気であることが考えられます。手足にしびれがあるが原因がわからないときは、直ぐに病院で診察を受けることをオススメします。