花粉症 最新治療 対策

花粉症 治療花粉症を克服するには、花粉症の治療薬だけに頼ってもなかなか克服できません。
花粉症のようにアレルギー症状のある疾患を改善するには、体質改善が重要で、体質を改善するには日常の食生活を正しく変えることが大切になります。
体質改善の基本は、身体に必要のないものは摂らないという考えです。
スポンサードリンク

花粉症の最新治療法

花粉症を克服する治療法として、現在、注目されている治療法は「SLIT(スリット)減感作療法」という治療です。この「SLIT(スリット)減感作療法」は、舌下減感作療法のことをいい、花粉症克服の治療だけでなく、喘息の治療にも効果を上げています。

 

現在では、残念ながら日本ではまだ臨床試験の段階で認可が下りていません。その為に保険適用外で費用が高額になります。しかし、欧米では4割以上の医療機関で行われている治療法で、花粉症の克服や喘息の最も有効な治療法として注目されています。

 

花粉症の治療薬は、花粉症の症状の緩和には効果がありますが、克服できる治療薬はありません。しかし、この「SLIT(スリット)減感作療法」は副作用も少なく、効果に個人差はあるものの高い治療効果が出ています。

 

同様の治療法として、皮下注射による治療法がありますが、「SLIT(スリット)減感作療法」は、舌下、つまり口の中に花粉エキスを落として体内に吸収させます。舌の近くに免疫機能を司る扁桃腺などが集まっていますので、毎日、ここへ花粉エキスを少量たらします。通院も3〜4週間に一度程度で、自宅でできる治療法です。

 

現在、日本では認可が下りていない治療法になりますが、今後、将来は花粉症の克服できる治療法として中心になると考えられています。